試聴 無料
«  | HOME |  » ちゃんぷるーミュージックTopへ

琉球民謡 曲名 安波節(あはぶし)  Title : Ahabushi
   Download

この曲は祝いの席でも歌われるとても人気のある清清しい曲です。
My best 10 #3


歌詞
一、
かれよしのあしびハリうちはれーてからや
 夜の明けててーだのハリあーがるまーでまでーも
二、
 あはのまはーんーたーやハリきーもすがーりどころ
 うくのまつーしーたーやハリねーなしどこどこーろ

方言の歌の意味は
一、
おめでたいお祝いの宴は皆意気投合してから
夜明けの太陽が昇るまで祝って踊り明かしましょう。
二、
安波の先の高台(絶景地)は心から好きになれる所
奥の(国頭村奥)の松の下は恋人同士で
寝転がるにはいい所

Free musical note : 阿波節五線譜画像


安波〜までだと日帰りも晩くなるのでレンタカーがおすすめ)
安波の日の出は運がよければ八方日の出
(雲の形が旧日の丸とおなじで朝焼けになる)
が見られます。
釣りをするにもいいところで泊りがけで行って
2回ほど念掛けました。

sound music listening room Top 沖縄民謡無料試聴の部屋
沖縄ことわざ(諺)
上る太陽を拝む「アガイティーダドゥ ウガムン」
下がる太陽は拝まない「サガイティーダヤ ウガマン」
意味は
前え進む者(賢者)を崇めなさい。
後退する者は崇めない。
「精進するまじめな人者を見習い。不真面目者は見習わない」

沖縄にんぶち(念仏)

我が子や産し変えても抱かりるが故
親ぬ又とぅ拝まらん

「ワガクヤナシケーティンダカリルユエ」
「ウヤヌマタトー ウガマラン」

子供は生み変えても抱かれるが
親孝行は二度とはできない

意味は
子供よりも先に親を大切にしなさい
お年寄りを大切に

ちゅんぷるーミュージック  気ままに世界旅行と歴史等を載せてます。
楽譜 五線譜
ちなみにおすすめ おきなわのうた マイベスト1は 海のちんぼらーです。いつきいても飽きないです。

http://w1.nirai.ne.jp/mic/index.htm