カンムリワシ幼鳥 2014年1月 石垣市平久保

業務内容




ISO 9001 認証取得

環境アセスメント

環境影響評価(環境アセスメント)とは、土地の形状の変更や工作物の新設などで環境に著しい影響を与えるおそれのある大規模な事業の実施前に、事業者自らがその事業がどの様な影響を及ぼすかについて、予め調査・予測・評価を行い、その方法及び結果について住民や知事、市町村長等から意見を聴き、 それらを踏まえて環境の保全の観点からよりよい事業計画を作成していくことを目的とした制度です。


調 査
予測・評価をするためには、その地域の環境が現在どのような状況で あるのかを知る必要があります。その必要な情報を収集するための調査を行っております。(既存資料の収集・整理、現地に行き測定や調査)




予測
事業を行うと、環境がどの様に変化するのか明らかにします。(予測式による計算、モンタージュ写真)




評価
事業を行った場合の環境への影響について検討します。(影響の程度を知り、回避や低減対策)



事後調査
工事中及び供用後に、環境への影響を回避・低減するための効果について調査を行います。





▲pagetop