沖縄那覇市・少人数制学習塾SAI中3生
Private preparatory school SAI

 中学3年生
高校受験がすぐ目の前の、大切な学年です。

 中学3年生で義務教育は終わり、ほとんどの学生諸君は高等学校を目指します。 多くの学生達にとって、初めて入学試験という自分を試される事を 経験しなくてはいけないのもこの学年。
今まで中学校の定期試験では試験範囲が明確にされ、 「こんな問題が出るからやっとけよ!」と教えてさえくれる先生もいたはずです。中3世勉強イラスト ですから、試験直前になって何日か頑張って範囲の内容を覚えたら、そこそこ良い成績が取れていたかもしれません。
  しかし入学試験は今までとは異なり、範囲は中学3年までに学習したこと全部。 直前に頑張ろうと思っても、とても対応できるものではありません。 成績が思わしくなかったと言う人は、それさえも真剣に取り組んでいなかったと言う事です。
特に英、数、理などは、なぜそうなったのかという理由を理解できていなかったら正解することは困難。
 SAI塾では、1年生から今まで習ってきてところで解らない所は無いかをチェックして、それを克服していきます。
そして12月からは入試形式のテストを繰り返して試験に慣れてもらい、そのつど間違った所を学習して本番の入試に備えていきます。
現在までこのシステムで、ほとんどの塾生諸君が第一志校に合格しています。
©2007 Private preparatory school SAI 更新:2015年03月11日