沖縄シュタイナー教育学習会

グラダリスgradalis


グラダリスの歩み 講師紹介 これまでの作品
第12期講座について 問い合わせは
こちらまで



グラダリスの歩み


学校法人シュタイナー学園の現役教師「不二陽子」先生を講師に1997年から活動しています。

メンバーは教員、主婦、学童保育、塾の先生、保育士など多岐にわたっています。

運営から講師との調整・企画まで自分たちで役割分担しています。
毎回東京から、講師の不二先生をお呼びしているのでどうしても、講座の費用が高くなってしまいますが
まじめなサークルです。

場所は那覇市内です。


講師紹介

ヴァルドルフ教育研究家 不二陽子先生

・愛媛県出身、お茶の水女子大学国文科卒業

・都立高校教師を経て、1983年から3年間ドイツ・ヴァルドルフ教育ゼミナールへ留学

・帰国後、講演や著述に従事。現在、学校法人シュタイナー学園・中高等部教員、シュタイナー教員養成コース講師


主な著書 「育ちゆく子に贈る詩(うた) シュタイナー教育実践ノート」 人文書院
主な訳書 「ヴァルドルフ その名前の歴史」 ホフリヒター著  日本シュタイナー学校設立支援センター






第12期講座について受講生募集中

連続講座もいよいよ第12期となります。

講座内容は、『シュタイナーの歴史論(仮)』。受講料は5万円。

@2010年10月30日(土)
A2010年11月27日(土)
B2011年01月15日(土)
C2011年02月26日(調整中)
D2011年05月(調整中)
E2011年06月(調整中)

※時間帯は土曜日の午後1時から5時まで

※講師の日程調整のための変更の可能性アリ

問合せはこちらまで




これまでの作品
(掲載されている作品の著作権は沖縄シュタイナー教育学習会グラダリスに帰属します。作品の無断転載・改変・転用・コピー等の行為を禁止します)




トップページ
Copyright(C)1997 沖縄シュタイナー教育学習会グラダリス.All Right Reserved.